正しいシャンプー方法

正しいシャンプー方法のページを説明

スポンサード リンク
最新の記事

正しいシャンプー方法


育毛シャンプー/育毛剤 | 育毛.net


抜け毛や薄毛で悩んでいる方は、我流で髪を洗うと、逆に髪を傷つけてしまい、炎症を起こし毛根を傷つけてしまう危険性があります。

そこで今回は、正しいシャンプーの方法について説明したいと思います。

まずシャンプーですが、洗浄力が強いものだと皮脂を必要以上におとしてしまうため、頭皮がそれを保護しようと皮脂を分泌してしまいます。
ですので、頭皮に優しい、洗浄力の弱い弱酸性のアミノ酸シャンプーや育毛シャンプーなどを利用するようにしましょう。

使い慣れたシャンプーの場合でも、今のあなたの頭皮に合っていない可能性もあります。
そのような場合には、シャンプーを変えてみる必要があります。


シャンプーは髪を洗うことよりも頭皮を洗うことに重点をおくようにしましょう。
毛髪の汚れを取るよりも、頭皮の皮脂を取るのは簡単ではないからです。

まずは、髪をしっかりと濡らしてください。
そうしないと充分に泡が立たず、頭皮や髪に負担がかかってしまい、傷つけてしまうことにつながります。

優しく毛根から頭頂部に向かってマッサージをするように洗うと、毛穴に詰まった皮脂を取り除き、頭皮の血行促進を促すことができます。

この際、必ず爪を立てないように、指の腹を使って洗いましょう。

また、すすぎは念入りに行ってください。
特に毛根や頭皮のすすぎは念入りにしておきましょう。

シャンプーが残っていると、頭皮に悪影響を与えてしまいます。

洗顔をするときに、しっかりと泡を立てて洗い、しっかりと泡を洗い流すというのと同じです。

そして、タオルでたたくように水分を取ります。
ゴシゴシとこすってしまっては髪を傷めてしまいます。

そして、低温のドライヤーで水分を乾かします。


自分に合った育毛シャンプーと、健康な頭皮と髪を維持するための正しい洗い方で、髪を大切にしてくださいね。



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

スポンサード リンク
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。